「間違いだらけの愛のレッスン」サマンサ・ベック

すごいテクニックを持ったセクシーな女性になる。

だから経験豊富な男性に「個人授業」してもらう。


そんな天然、超真面目な女医ヒロイン。

ツッコみどころ満載ヒロインです。




診療所を開くため故郷に帰ってきたエリーは

かつての憧れのロジャーが婚約解消したことを知ります。


婚約解消した理由がロジャーのすごすぎる性癖らしいと知り、

それにふさわしいセクシーな女性になってロジャーに振り向いてもらおうと考えます。


そのテクニックを身につけるべく、

学生時代からプレイボーイとして有名だったタイラーに

「個人授業」をしてもらうことになります。


昔から勉強には自信があった彼女は、

早速恋愛マニュアル本を買って読み込み、

習得したい章にも付箋を立てて完璧に予習する優等生(?)


とにかくスケジュール通りにカリキュラム(ハウトゥー本)を

こなそうとするエリーですが

タイラーはマニュアル通りには進めません。


いや~、いくらレッスンとはいえ、

好きでもない男性と体の関係になるわけですよ。


なのに、

カリキュラムが思った通りに進まないと言って本気で焦ったり、

マニュアルに沿って、あやいしい小道具を真面目に買いに行く天然エリー。

可愛いですね。


タイラーとは実践して関係を持つわけだけど

それでも、あくまで目標はロジャーだと思い込んでるんです。

いや、思い込もうとしてる。

タイラーに惹かれていることも感じてはいるけれど。


一方タイラーも、いつしか”講師”としてではなく、

ひとりの男性としてエリーに振り向いてほしくなり・・・・


二人の恵まれない生い立ちや家庭環境なんかも描かれてますが

悪い人も悲惨な出来事もなく

ロマンス的なホットシーンも程よく織り交ぜられた平和な作品です。




クリックで応援してもらえるとうれしいです
  ↓↓

にほんブログ村








関連記事

コメントの投稿

Secret

ロマンスを無料、格安で読む
「Renta」でコツコツ貯めて無料で読む
ランキング参加中
クリックして応援してもらえると更新の励みになります♪
ブログ村ランキング
月別アーカイブ
最新コメント
お気に入り設定

ヒストリカル エロティカ アリス・ゲインズ さちみりほ